solutions

EDC

Electronic Data Capture(エレクトロニック臨床検査情報システム)

Electronic Data Captureは、データの質を向上させ、治験で必要なデータの収集およびクリーニングプロセスの効率を飛躍的に上げる主要なテクノロジーです。データを電子的に収集し、全ての関連者のアクセスおよび閲覧を可能にすることにより、データの迅速な評価および問い合わせへの対応を容易にし、最終的にデータベースロックが加速されます。

DataLabs® EDCソリューションはPAREXEL Informaticsの最先端のテクノロジーを駆使したEDCシステムであり、あらゆる種類と規模の臨床試験に最適です。DataLabs®ソリューションの高度な機能性は、バイオ医薬品企業向けにユーザビリティの最適化およびワークフローの簡略化について独自の焦点に絞って展開されています。スムーズなユーザープロセスを目的としてデザインされたソリューションの総合的な特徴として、ユーザーロールベースのディスプレイ、強固な検索機能および直感的なクエリー管理ツールが挙げられます。

業界のパイオニア企業の一員として、DataLabs®ソリューションは、紙によるデータ記入(PDE)の機能性とEDCの柔軟性を統合し、一元的なエレクトロニッククリニカルデータ管理プラットフォームを実現させました。このユニークなハイブリッド機能により、紙のCRFを使用している施設を治験に加え、外部の紙データ収集などの既存プロセスをサポートすることが可能になります。最適なユーザビリティを考慮して構築され、「heads down」データ記入という機能を装備し、ユーザーの皆様が全く違和感のない方法でシステムとやり取りできる状況を実現させました。DataLabs®ソリューションでは、治験依頼者の企業様がデータを収集する際に、自由に方法を選択することが可能となります。

また、DataLabs®ソリューションは、複数のテクノロジーソリューションを治験で使用する方法に根本的な転換をもたらしました。DataLabs®ソリューションはClinPhone™RTSM(無作為化および治験薬供給管理)ソリューションと強固なインターオペラビリティを有し、IVRやIWRシステムにログインする必要なく、EDCソリューション内で無作為化や治験薬の配布を実施することができます。DataLabs®ソリューションは、製品の統合によりEDCとRTSMの境界を解消するもので、両方のソリューションを活用する際に、治験実施医療機関と治験依頼者のワークフローの劇的な簡略化を実現しています。