solutions

CTMS

治験管理システム

治験は、医薬品開発の全プロセスにおいて最も費用のかかる要素を構成しています。特に、治験の実施は、バイオ医薬品企業において最も多くのリソースを必要とする領域の1つであり、広範なデータソースからの情報収集、統合および合理化のために、しばしば手のかかる手作業を必要とします。

CTMS(治験管理システム)は、治験実施の際に迅速な効率化およびコストの削減を可能にします。治験の実施および管理業務を調整するため、一元的な管理システムを提供することで、CTMSによりバイオ医薬品企業およびCROの皆様が臨床試験の複雑さを効率的に管理することが可能になります。対立することの多い独立した情報のリソースに依拠する代わりに、CTMSを利用することで、全プロセスにおいて一貫したデータを共有することによる利益を得ることができます。このことにより、治験依頼者はプロセスの効率化、現状に対する適切な対応、および先を見越した治験管理を実践することができます。

IMPACT™ CTMS

IMPACT™ CTMSは、あらゆる規模の製薬企業およびバイオテクノロジー企業様に最新のソリューションを提供します。IMPACT™ CTMSの利用により、グローバルな能力、適応性のある枠組み、および極めて広範な機能性による利益を得ることができます。IMPACT ™CTMSはSaaSソリューションとして提供しており、迅速でフレキシブルな展開を実現します。また、IMPACT™ CTMSをオンプレミスソリューションとして実装し、動作環境にインストールして活用することも可能です。製品モジュールには治験進捗度、立案、モニタリング活動、供給品、および財務等の各管理が対象として含まれています。

第I相ソリューション

Initiator™

Initiatorは、早期段階の治験に固有のニーズに特化してデザインされた最新の第I相試験ソリューションです。被験者募集から報告書作成までの全ライフサイクルに対応することにより、完全な第I相試験ソリューションとして、効果的な立案、管理およびトラッキングのすべてを一元化したアプリケーションで容易に実施することができます。