about

各治療領域におけるパレクセルの専門性

多様化する今日の治験環境において、知識や経験はますます重要となってきています。バイオ医薬品企業が、生物製剤などの新しいクラスの化合物や、複雑で困難な疾患を標的とする遺伝子療法を開発するうえで、治療領域の専門性は特に重要となります。医師および科学者を含むパレクセルのスタッフは主要な治療領域すべてに関する広範な経験を有しています。当社のエキスパートたちは、臨床薬理、早期臨床試験、後期臨床試験における試験計画および試験デザイン、治験実施計画書の作成、治験実施医療機関の選定、データ解析、規制当局への対応など臨床開発プロセスの各段階において、迅速にサービスを提供致します。

パレクセルにおける主要領域は、腫瘍学/血液学、中枢神経系(CNS)障害、心臓血管および代謝性疾患、感染症の4つです。当社は、これら主要治療領域において、臨床試験実施に関し、あらゆる側面における豊富な経験と知識を有しています。

印刷する

PAREXEL career

PAREXEL Japan Seminar Video

PAREXEL Japan Channel

Leader Innovation 賢者の選択