統合サービス

Perceptive社は、治験にかかわる複数のテクノロジーの同時使用の簡素化をサポートするため、システムおよびプロセスを統合する最新ソリューションを提供致します。この統合は、高度なテクノロジー、治験プロセス、および実証済の システム統合に関する深い知識を備えた、eClinical Technology Services(eCTS)のエキスパートよって行われます。

この統合ソリューションおよびサービスが、Perceptive社の最新の臨床テクノロジー統合プラットフォーム(Clinical Technology Integration Platform:CTIP)を支えています。これは、実績のあるミドルウェアに基づいた独自の環境であり、信頼性と再現性を備えた統合により、異なるシステム間でのシームレスな双方向データ交換を実現するように設計されています。既製の統合ソリューションを当社の企業向け実装と共にインストールする必要があるお客様向けに、最適な拡張性と利便性を得られるよう、統合機能を備えた実証済みのコネクターも提供しています。

このCTIPおよび統合チームスタッフにより、当社がホストする製品と主要サードパーティがホストするテクノロジーソリューション間のあらゆる統合要件に対応することが可能です。積極的なメンテナンスや、あらゆるプロセスとデータ交換の監視など、いまだかつてないほどハイクオリティーなサービスを利用して頂くことで、統合された治験をスムーズに実施できるようになります。

実証済みの統合ソリューションおよびサービスにより、主要システムでは一貫性のある正確なデータを保持することが可能になるため、適切な時に、適切な情報に基づいて判断できるようになります。複数のアプリケーション間でデータを再入力する必要がなくなり、業務の重複を排除できることから、バイオ医薬品企業は、ワークフローを大幅に簡素化し、多様な治験アプリケーションを相乗的に機能させることが可能になります。

主な機能

  • DataLabs® EDC、ClinPhone® RTSM、IMPACT® CTMS、メディカルイメージング、およびePRO、その他サードパーティソリューションとの統合
  • 監査証跡を備えた完全な統合
  • リアルタイムでデータが交換されることによる、複数システム間でのデータの即座利用
  • データ調整作業および重複作業の排除
  • 企業全体で一貫性のある治験データの共有機能