eClinical Metrics

Perceptive社のスタンダードe Clinical Metricsレポート機能は、ホストされたSaaS(Software-as-a-Service)アプリケーションによって、治験およびプログラムの管理に統合された治験データを最大限に活用して頂くことが可能です。

スタンダードe Clinical Metricsから提供される重要なデータを使用することで、パフォーマンスの効率性を向上させ、さらに改善が必要な領域を特定し、適切に対処することができるようになります。

e Clinical Metricsは、治験の進捗状況を総合的に表示し、表示治験全体にわたる正確な判断を可能にするために、詳細なカスタマーリサーチを基に設計されています。このスタンダードメトリクスおよびレポート機能は、最適な利便性と再現性を考慮して設計されています。主な機能は下記のとおりです。

  • e Clinical Metricsは、複数のアプリケーションから抽出した情報を統合することで、治験の全体像を把握できるようにします。
  • ユーザータイプに基づいて、治験における役割に関連する情報が提供されるようにメトリクスを構成することができます。
  • インターフェイス設計のベストプラクティスに基づいた情報レイアウトにより、特定の分野へ簡単に移動して、問題を特定することができます。
  • 測定値を補足する傾向分析情報が一目で分かるようなグラフで表示されるため、パフォーマンス改善の方法を容易に決定することができます。
  • 予想値からの大幅な逸脱が発生した際に、システムからユーザーに警告することで、修正措置が必要な部分を特定し、潜在的な問題に事前に対応できるようにします。
  • 既に検証済みの再現可能なフレームワークは、最適な速度、柔軟性、パフォーマンスを備えており、お客様の時間と予算の削減を可能にします。

Perceptive社のe Clinical Metricsは、以下の治験フェーズおよびカテゴリをすべて網羅しています。

  • 全体的なメトリクス
  • 治験実施施設の準備
  • 被験者募集
  • 治験の実施
  • データ管理
  • 資材管理
  • 治験終了時のメトリクス