PAREXEL My Trials

パレクセルのMy Trialsは、治験実施に関連するすべてのデータ、情報、そしてアプリケーションへのアクセスを一元的に提供します。My Trialsは、統合された治験ソフトウェアアプリケーションを収束させることのできるフレームワークを提供し、ユーザーがこうした製品をより効率的に利用できるようにします。

My Trialsのフレームワークは、ホストされているSaaS (Software-as-a-Service)アプリケーション全体へのシングルサインオンを可能にします。My Trialsを通じて、1つの認証情報で複数のテクノロジー、治験、およびプログラムにアクセスできるため、複数のアプリケーションを使用しているときでも、ユーザーのワークフロー効率および作業継続性が向上します。また、シングルサインオンにより、複数のユーザー名やパスワードを記憶する必要がないにも関わらず強固なセキュリティが保証されます。

My Trials環境で提供されるフレームワークを通じて、ホストされている統合アプリケーション、すべての治験やプログラムに関連するデータと情報へのアクセスが提供されます。アクセス可能なプログラムは以下です。

  • 効率的なデータ収集および管理のためのDataLabs® EDC。
  • DataLabs EDCを用いた重篤な有害事象症例の収集。
  • SaaSインフラで治験をデザインおよび実施するための研究とライブラリを作成する、コラボレーション型EDCデザインのためのDataLabs Designer™。
  • 無作為化、薬剤管理記録、および治験薬供給管理を一元的に行うClinPhone® RTSM。
  • 治験の計画、追跡、支払、予算管理、来院管理の監視、報告書作成など、治験管理のあらゆる側面を扱うIMPACT® CTMS。
  • 医療用画像の評価、分析、管理、および報告書作成に利用するメディカルイメージング。
  • IVRおよびWebを使用して患者自己評価データおよび臨床評価を収集するためのePRO。
  • 文書管理、治験に関するニュース、アナウンス、ディスカッションフォーラム、予定表、トレーニング、および学習のためのコラボレーション機能。
  • 業界スタンダードの統合された治験パフォーマンスメトリクスおよび治験データの詳細な報告書のための、メトリクスおよびレポート機能。

こうしたアプリケーションはいずれも単独のアプリケーションとして実証されていますが、これらを組み合わせることでさらに強力な環境となり、複雑な治験においても最も効率的な管理および運営が可能になります。最新のハイテクノロジー機能を備えた統合プラットフォームを使用することで、ソリューションが常に連携した状態になります。このプラットフォームでは、アプリケーションの改良を続けることができるだけでなく、製品の収束を通じてアプリケーション全体をより密接に連携させることができます。

革新的なeClinicalテクノロジーにより、ワークフローが簡素化され、単一治験内または治験プログラム内で複数のテクノロジーを簡単に展開できるようになるため、バイオ医薬品製薬企業のテクノロジーへの投資を最大化することが可能です。いずれも、当社の強力なITテクノロジープラットフォームとそれを支えるインフラにより、その実現を可能にします。

弊社のプラットフォームを、皆様の治験プログラムにぜひご利用ください

統合された製品を単一治験、または治験プログラムに活用するために、My Trialsをご利用ください。治験において、My Trialsのコンポーネントのひとつあるいは全てを、フレキシブルなモジュール形式で利用することが可能です。単一の治験や複数治験にまたがるプログラムにおいて、この革新的なプラットフォームテクノロジーや、統合された製品セットを活用できるよう、弊社の経験豊富な治験エキスパートがいつでもサポート致します。また、早期臨床試験、第II相/第III相臨床試験および製造販売後臨床試験など、パレクセル社の臨床研究部門のサービスと併せてご利用頂けます。

My Trialsは、テクノロジーサービスを提供するためのフレームワークであると同時に、お客様が独自の治験をデザインするためにアクセスするインフラでもあります。このフレームワークは拡張性に優れているため、eクリニカル戦略における重要な役割として、長期的な拡大を実現し、テクノロジーへの投資を保護する狙いで、多くの企業様がMy Trialsをご利用になっています。社内インフラへの莫大な投資をすることなく、独自の治験デザイン、準備、実施を可能にする弊社のシステムへのフルアクセス方法については、いつでもお気軽にお問い合わせください。