PAREXEL がライフサイエンス業界向けクラウドプラットフォーム
Perceptive Cloud を提供開始

Microsoft の Azureに構築されたクラウドプラットフォームにより
信頼性の高いアーキテクチャ上で PAREXEL Informatics のソリューションを提供
PAREXELと Microsoft の提携後初のサービス

ボストン、2017 年 12 月 12 日‐世界的な医薬品開発業務受託企業大手の PAREXEL International は、本日、同社と Microsoft との先般の提携の一環として、ライフサイエンス業界に Perceptive Cloud を導入しました。

Perceptive Cloud は、PAREXEL Informatics のソリューションを Microsoft Azure 上に構築することでクラウドインフラを強化します。これにより、医薬品業界におけるPAREXELの幅広い専門性及び革新的なテクノロジーソリューションと、世界的なコンプライアンス認証とエンタープライズクラスのセキュリティへの投資によって裏付けられた Microsoft のインテリジェンスクラウドサービスとを統合します。この統合クラウドサービスの最初のグループには、薬事情報管理システム(Regulatory Information Management : RIM)の LIQUENT InSight 、治験立ち上げ支援ソリューション、電子的臨床検査情報収集システム(Electronic Data Capture : EDC)の DataLabs、拡大アクセスプログラム(Managed Access Programs)及び治験管理システム(Clinical Trial Management : CTMS)の IMPACTが含まれます。

「今日の医薬品開発においては、治療に至るまでの期間が長期化する一方です。これは、手作業によるプロセスを単にデジタル化するだけの従来のバラバラのシステムを使用していることが主な原因です」と PAREXEL Regulatory and Clinical Solutions のバイスプレジデントである Paul Bidez は述べています。「Perceptive Cloud は、ワークフローを自動化かつ効率化し、質の高いデータへのアクセスを容易にし、新薬を患者さんにより早く届けるという最終目標までの道のりをシンプルにします」。

Perceptive Cloud は、グローバルな環境における機密性の高い情報の保護に関して信頼 に足り、ヘルスケア業界が抱える費用対効果の高いイノベーションを行うというニーズに対応するようにデザインされています。Perceptive Cloud の導入は、PAREXEL とMicrosoft との提携における最初のマイルストーンであり、新しい臨床開発ソリューシ ョン及び治験実施施設と被験者を中心に考えたテクノロジーを提供するためにパフォーマンスを最適化し、共同で変革するクラウドの活用を目指します。

「これまでのライフサイエンスソリューションのほとんどは、ユーザーの経験ではなく、最終的な結果を念頭において開発されてきたため、医薬品開発行程において障害や非効率が生じていました」と Microsoft Health ファーマシューティカル部門 ワールドワイドインダストリーストラテジスト Paul Slater 氏 は述べています。「Microsoft と PAREXELの両社は、臨床上かつ業務上の効果を最大限引き出し、医療をデジタル変革するために、被験者、治験実施施設、及び治験依頼者のエンゲージメントを高めるテクノロジーの開発に取り組んでいます。Perceptive Cloud はこの取り組みの最初の一歩にすぎません」。

PAREXEL Informatics は、革新的なテクノロジーソリューションを提供して被験者のエンゲージメントを高め、臨床試験及び薬事関連の作業を最適化するとともに、 PAREXELのデータ駆動型サービス Connected Journeyの分析及び可視化を行っています。PAREXEL の Connected Journey の技術、プロセス、及び専門性は、お客様が重要な決定をより迅速に行うことができるデータ駆動型の洞察を提供するソリューションにより、臨床開発及び上市をサポートします。Perceptive Cloud についての詳細情報につい ては、www.PAREXEL.com/Perceptive-Cloud をご覧ください。

<PAREXEL Internationalに関して >
PAREXEL International は、医薬品開発業務受託分野の世界的なリーディングカンパニーで、 様々な臨床開発業務、コンサルティング、メディカルコミュニケーション、そしてテクノロジ ーソリューション及びサービスを、世界中の製薬企業、バイオテクノロジー企業並びに医療機器企業に提供しています。PAREXEL は、製品化までの時間、ピークマーケットペネトレーションの促進を目的としたソリューションの提供に専念しており、医薬品開発/薬事コンサルテ ィングから臨床薬理/臨床試験管理/保険償還に至る、製品開発及び販売といった連続したシ ークエンスにおいて、卓越した専門性を有しています。PAREXEL Informatics は、画像診断を含めた先進的なテクノロジーソリューションを提供することで、臨床開発と薬事関連の情報管理を統合しています。本社はマサチューセッツ州ボストン市近郊にあり、PAREXEL の従業員 数は約 18,900 名で、世界 52 カ国に 85 の事業所を置いています。PAREXEL International の詳細に関しては、www.PAREXEL.com を参考にして下さい。

PAREXEL と PAREXEL Informatics は、PAREXEL International またはその関連会社の商標または登録商標です。その他の全ての商標は、各所有者に帰属します。

 

PAREXEL 連絡先:
メディア対応:

Wendy Ryan
電話: +1 781-434-5104
電子メール: Wendy.Ryan@PAREXEL.com

Dana Robie
電話: +1 781-434-4772
電子メール:Dana.Robie@PAREXEL.com