ウエアラブル技術の使用が、治験データ収集や治験管理に
効果的であり、効率的であることが、予備試験の結果から確認されました

ボストン、2017年6月15日—世界的なバイオ医薬品サービス・プロバイダーであるPAREXEL International Corporation(以下、PAREXEL)は、本日、治験における新たなデータ収集方法としてのウエアラブル端末の利用促進において、Sanofiと協働していくことを発表しました。

ウエアラブル技術には、治験における課題の解決、被験者の参加意識向上による治験の実施環境の改善、分散した治験実施施設に対する機会創出などを実現する可能性が秘められています。PAREXELとSanofiは共同で、被験者センサーとウエアラブル機器による治験中の被験者データの遠隔収集の可能性をさらに追求していきます。

両社は、各社の臨床、科学、薬事、ロジスティックス、技術専門家、および海外拠点を活用し、ウエアラブル技術を用いることでどのように治験の実施を最適化でき、新薬開発を促進できるかを判断します。具体的には、複数のウエアラブル機器から収集したデータを単一のスケーラブルなデータシステムに一本化し、有用な洞察を提供する方法を検討します。

現在、PAREXELとSanofiは、PAREXELより最近提供が開始された被験者センサー・ソリューションを用い、ウエアラブル端末の科学的および臨床的な実用性を実証するパイロット試験を実施しています。ある施設で実施中の試験において、被験者のデータは複数のウエアラブル端末を介して遠隔地から同時に収集されています。試験の最終結果は近く公表される予定です。

PAREXEL InformaticsのXavier Flinois社長は次のように述べています。「私たちは被験者データの新たな収集方法としてウエアラブル端末を利用することで、ライフサイエンス業界内にデジタルトランスフォーメーションをもたらすことができると信じています。」 「Sanofiと共同することで、被験者および実施施設の負担軽減と経費削減と同時に、複数の端末からのデータ収集の効率化および自動化、質の高いデータの遠隔収集、および価値ある結果を創出できる絶好の機会を得たと確信しています。」

SanofiのClinical Sciences and Operations部門Global HeadのLionel Bascles氏は次のように述べています。「我々の目的は、治験における遠隔でのデータ収集の妥当性およびウエアラブル端末使用の総体的な実用可能性を実証することです。」 「ウエアラブル端末は、Sanofiのデジタル試験戦略の中心を担うものであり、新しい治療を患者により早く届けるために、被験者にかかわるプロセスを最新技術を利用して自動化する重要な取り組みの1つです。PAREXELと協働し、この領域における互いの専門を活用できることを、我々は喜ばしく思っています。我々はこの技術の可能性をさらに進めていくことをお約束します。」

PAREXELは最近、被験者センサー・ソリューションの提供を開始しました。これはPerceptive MyTrials® Analyticsプラットフォームと組み合わせて使用し、被験者データの遠隔収集を促進するものです。このソリューションを提供するため、PAREXELは主要な技術プロバイダーと提携し、データの取得、セキュリティーが確保されたデータ送信、保存、モニタリング、およびセンサーから得られる大容量の連続的なデータに基づいたアラート生成を行っています。

PAREXEL Internationalについて
PAREXEL International Corporationはバイオ医薬品サービス・プロバイダーとして、世界的に活躍するリーディングカンパニーです。医薬品・バイオテクノロジーおよび医療機器に関して、臨床研究、薬事コンサルティング等多岐にわたる高い専門知識と臨床試験サポートサービスを提供しています。PAREXELは新薬開発期間と製品市場浸透の短縮が可能なソリューションの提供に献身し、新薬開発と薬事コンサルティングから臨床薬理学、臨床試験のマネージメント、および補償まで、新薬開発から製品化まで欠けることなく、高い専門性を発展させてきました。PAREXEL InformaticsはPAREXELの子会社であり、メディカルイメージングを含む、臨床開発と薬事情報の管理プロセスを促進する最先端テクノロジーを提供いたします。本社はマサチューセッツ州ボストンにあり、51ヵ国86拠点にオフィスを構え、約19,370人のスタッフを擁しています。詳細は、ウェブサイトをご覧ください。
www.PAREXEL.com
www.PAREXEL.co.jp

PAREXELおよびPAREXEL InformaticsはPAREXEL International Corporationの商標または登録商標です。その他の商標はすべて、それぞれの会社に帰属します。