lo

パレクセルがIDMP対応のソフトウェアおよびサービスソリューションを発表

新しい薬事規制要件に対応するために開発された
バイオ医薬品企業向けソリューション

 

ボストン、2016年11月14日—世界的なバイオ医薬品サービス・プロバイダーであるパレクセル・インターナショナル(NASDAQ:PRXL、以下、パレクセル)は本日、Identification of Medical Products(IDMP、医薬品情報の製品コードによる標準規格化)にフォーカスしたバイオ医薬品企業向けソリューションを発表しました。LIQUENT InSight® for IDMP™が、パレクセルの薬事情報管理(RIM)プラットフォームに最新のモジュールとして追加されます。

2018年より、欧州医薬品庁(EMA)は、国際標準化機構(ISO)IDMP標準に従った医薬品に関するデータを提出するようバイオ医薬品企業に求める予定です。他の主要なグローバル市場の規制当局も、この要請に追随するものと思われます。この標準は、承認済みの医薬品および治験薬に対する透明性を高め、患者の安全性を向上させるようデザインされています。

パレクセルのLIQUENT InSight® for IDMP™により、バイオ医薬品企業は広範囲に包括的にデータを収集できるようになります。また、パレクセルのLIQUENT InSight® for IDMP™は、医薬品と登録データおよび治験薬と登録済み医薬品の詳細を定義する、5項目のISO IDMP標準に完全に準拠しています。さらに、パレクセル コンサルティング部門の対象分野の専門家が、グローバルな組織においてデータの標準化が保証されるよう包括的なIDMPの導入戦略の開発のお手伝いをいたします。

パレクセルのレギュラトリー ソリューション部門ヴァイス・プレジデントであるポール・バイデス博士は、次のように述べています。「バイオ医薬品企業は自社のIDMPプログラムを確立することに伴い、グローバルスタンダードを満たし、かつ複雑さを取り除く組織力が必要になります。パレクセルのソリューションには、それぞれの分野における深い専門的な知識と、特化したマスターデータの管理機能、統合化したサービス、および用途に特化したテクノロジーが組み合わされています。この新しく提供される機能により、お客様はコンプライアンスを担保し、高い効率性とコスト削減、プロセスの簡素化を実現する、最適なIDMPプログラムを使用することができます。」

パレクセルの包括的なエンドツーエンドのIDMPソリューションは、パレクセルから直接、またはパレクセルのパートナープログラムを通じて、世界中で提供されます。このソリューションは、自社でのサーバーの運用(オンプレミス)またはパレクセルのレギュラトリークラウド(専用のプライベートクラウド環境内に構築されるライフサイエンスコンテンツと薬事情報管理のソリューション)において導入が可能です。詳細は、下記ウェブサイトをご覧ください。

https://www.parexel.com/solutions/consulting/idmp-solutions

<パレクセル・インターナショナルについて>

パレクセルはバイオ医薬品サービス・プロバイダーとして、世界的に活躍するリーディングカンパニーです。医薬品・バイオテクノロジー及び医療機器に関して、臨床研究、薬事コンサルティング等多岐にわたる高い専門知識と臨床試験サポートサービスを提供いたします。新薬開発期間と製品市場浸透の短縮が可能なソリューションの提供に献身し、パレクセルは医薬品開発と薬事コンサルティングから臨床薬理学、臨床試験のマネージメント、新薬開発と継続的な製品化にわたり、高い専門性を発展させてきました。パレクセル・インフォマティクスはパレクセルの子会社であり、メディカル・イメージングを含む臨床試験の効率化を実現する最先端テクノロジーを、パレクセルを通じて提供いたします。本社はマサチューセッツ州ボストン近郊にあり、51ヵ国85拠点にオフィスを構え、約18,750人のスタッフを擁しています。詳細は、下記ウェブサイトをご覧ください。

http://www.PAREXEL.com

パレクセル、LIQUENT Insight®、LIQUENT Insight® for IDMP™は、パレクセル・インターナショナル社またはその関連会社の商標または登録商標です。その他の商標はすべて、それぞれの会社に帰属します。

 


 

11/30、12/1開催のHORIZONS JAPAN 2016 RIMセッションにおいて、このシステムのご紹介を致します。

参加登録はこちら http://seminar.parexel.co.jp/horizons2016/invitation.html