experience

パレクセルの実績

豊富な臨床試験実績と各治療領域に関する高い専門性

パレクセルは、CRO(医薬品開発業務受託機関)として30年にわたり以下の主要治療領域の臨床試験に関するサービス業務を提供してまいりました。
主要治療領域:心臓病、腫瘍、感染症、神経疾患、アレルギー/免疫疾患、内分泌/代謝性疾患、消化器疾患、産科/婦人科系疾患、整形外科、小児科、精神病科など。

当社は、臨床試験サポートにおける高い専門性、豊富な経験、イノベーションをもって、バイオ/製薬および医療機器メーカーと共に疾患の予防および治癒を一日でも早く患者さまにお届けするというミッションを掲げ、今後も邁進してまいります。

治験実施経験

  • 主要バイオテクノロジー企業20社中20社
  • 10大製薬企業中10社
  • 中小、新興バイオテクノロジー/製薬企業数百社

PAREXEL Informaticsが提供するeクリニカルテクノロジー

臨床試験が複雑化しグローバルな展開を続けるにつれ、臨床試験データ量は急激に増大しています。また安全性モニタリングの規制要件も厳しくなり、収集、整理、解析しなければならない臨床試験データ量増加の一因となっています。画期的なeクリニカルテクノロジーは、これらデータ要件の管理、開発コストの削減、新薬候補薬剤における臨床試験の「継続・中止」の早期意思決定、および臨床試験プロセス全体にわたる効率の向上を実現するうえで必要不可欠なものになっています。

パレクセルの関連会社であるPAREXEL Informaticsは、製薬産業界におけるeクリニカルソリューションのリーディングプロバイダーであり、試験効率の向上およびデータ管理の改善をもたらす革新的製品を幅広く取り揃えています。PAREXEL Informaticsの製品ポートフォリオは、最先端技術をベースに、パレクセルの広範な医学的専門知識と臨床的専門技能とともに法規制環境への深い理解が統合され提供しています。

ClinPhone RTSM(治験薬の無作為化および治験薬供給管理)

ClinPhoneの治験薬無作為化ソリューションは2,800を超える臨床試験において採用され、製薬企業が治療群間における割り付けバランスの適正化、選択バイアスの解消および治験薬割付けの予測可能性の制限に取り組むサポートを行って参りました。この治験薬供給管理ソリューションはコストの削減と、治験実施医療機関および各地の拠点における治験薬在庫管理の自動化により試験供給品ロジスティックス効率の向上を実現しています。

IMPACT CTMS(臨床試験管理システム)

臨床試験を管理するシステムは、バイオ医薬品企業が、臨床試験の効率的なモニタリングとマネジメントに不可欠である複雑な多くのデータ、バジェット管理や治験実施医療機関の状況、およびその他のデータにおける追跡・記録に極めて重要な役割を果たしています。IMPACT CTMSは、世界のトップ製薬企業にワイドレンジで柔軟的なソリューションを提供しています。IMPACT CTMSはSaaSソリューションとしてご提供しておりますが、オンプレミスソリューションとして実装することも可能です。また、ソフトウェアのInitiator™は、第I相ユニットのマネジメント用に特化してデザインされており、臨床試験の計画立案やリソーシング、また試験実施、データ収集、被験者募集に関するアプリケーションも組み込まれています。

電子臨床検査情報収集システム(EDC)

電子臨床検査情報収集システム(EDC)ソリューションは、臨床データの記録に使用する紙ベースの症例報告書(CRF)の代わりに電子CRFを用いることによって、治験のデータ収集およびクリーニングプロセスを大幅に効率化致します。PAREXEL InformaticsのDataLabs® EDCソリューションにより、データの正確性の向上、迅速なデータレビューおよびクエリー解決の促進、データベースロックまでの時間短縮、などが可能になります。

電子患者日誌管理システム(ePRO)システム

被験者の自己報告データシステムの活用の機会が、特に大規模な後期試験において急速に増加しています。IVRS、IWRS、PDAなどのハンドヘルドシステムを含む、PAREXEL Informaticsの幅広いePROソリューションは、あらゆる臨床試験においてサービスを提供致します。

メディカルイメージング

製品の有効性および安全性を検討する試験のサロゲート・エンドポイントとするため、高度なメディカルイメージングテクノロジーますます要望されています。PAREXEL Informaticsのメディカルイメージング専門チームは、臨床開発第I相から第IV相における各相において最新技術を応用したさまざまなサービスを提供致します。当社の治療薬に対する早期判断を促進する新しいモダリティを用いた技術は、多様化する今日の医薬品開発環境において特に重要性を増しています。

またPAREXEL Informaticsの強力なeクリニカルテクノロジー統合ソリューションは、Clinical Technology Integration Platform:CTIPなどのシームレスで自動化されたデータ交換システムも提供しております。CTIPはさまざまな治験アプリケーションを相乗的に作動することのできるミドルウエアシステムです。