about

企業理念

パレクセルは、世界のバイオ/製薬および医療機器業界における新医薬品の開発および製品化サービスのトッププロバイダーとなるべく日々努力しております。

パレクセルは、高い専門性、豊富な経験と知識をもって、バイオ/製薬および医療機器業界が疾患の予防および治癒の世界的な成功に向けて前進するためのサービスを提供することをミッションとしています。

品質管理と品質保証

行政のルールに則って、私たちの業務は進められます。医療の一翼を担う仕事に従事するものとして、いかなる場合も、私たちの言動やデータ、記録などが被験者の人権を無視するものであってはなりません。
また被験者の貢献を無駄にしないためにも、常に細心の注意を払います。
パレクセルが作成するすべての書類、まとめ上げたすべてのデータや記録について、その実施部門は厳しいチェックを繰り返します。同時に、実施部門以外の品質管理者がチェックを行ない、正確性を高めます。
これが私たちの品質管理のシステムです。このシステムに加え、全業務が的確に実施されたことの確認を行ない、その記録を残し、監査室が品質保証を行ないます。品質管理、品質保証を両輪としてパレクセルは業務の質の向上を図り、クライアントのニーズ、厚生労働省の審査レベルに合致した品質の確保に務めています。

PAREXEL VALUE AND CULTURE 私たちが大切にしたいこと

誠実さと倫理観

正しいことを行い、誠意を尽くしつつ、秘密は守り、プロとして卓越したスキルと安全性へのこだわりを貫く。

顧客サービスと品質

クライアントのニーズを理解し、クライアントの期待に沿う、あるいは期待を上まわる質の高い仕事をする。柔軟な姿勢と、常に前向きで責任感のある態度で問題解決に臨み、顧客満足の向上を図る。

革新的であること

絶えず現状を振り返り、改善し続ける。学習意欲、好奇心、新しい試みを奨励し、活気に満ちた職場環境を目指す。

緊迫感をもつこと

問題点や必要なものがある場合には、迅速且つ的確に、過不足無く伝える。

オープンコミュニケーション

情報、専門知識、経験を共有する。社員同士どんな時でも生徒であり、指導者であり、教師であり、相談相手であり得る。

自発性・率先性に報いる

社員ひとりひとりの創意工夫、良心的な行動、リーダーシップを重んじ、優れた業績は認め、報奨する。

チームワーク

お互い協力し、助け合う。どのような堅実な戦略も、独創性も、さまざまなスキル・才能を持った人間が力を合わせなければ実現できない。クライアントが成功するかどうかは、皆の協力と助け合いにかかっている。

オーナーシップ

クライアントに対する責任を自分自身のものと自覚し、株主から託された投資・資産は正しく管理し、適正な利潤を還元する。